出産後も収まらないムダ毛たち・・・

私は毛深いです。小さい頃から毛深かったです。毛深い友達と比べてどっちの毛が多いか競争してもいつも私が勝っていてあだ名はウルフでした。女の子なので毛深いのはやっぱり嫌で、毛の少ない人をみて劣等感でした。

足の毛は独特で癖毛で生えかたがまっすぐじゃありません。そのうえ毛は太くて目立ちます。子供の頃は本当に嫌で親に脱色や脱毛をやりたいとお願いしました。親は小さいうちはそんなことしてはいけないと言ってやらせてくれませんでした。足の毛も腕の毛も多くて、そのうえ小学6年生になる頃にはひげ!?やら眉毛もつながるやらで本当にウルフでした。

中学生になり、こっそりオキシドールで脱色していました。気持ち色が茶色になり腕の毛は少しめだたなくなっていました。そうやって学生時代を過ごし腕や足をかくしていました。20才頃になり好きな人ができて自分の毛深さが本当にコンプレックスになり毛抜きで抜いたりシェーバーで剃ったり脱色したりしてます。

そのうち脇の毛もきになり毎日毎日毛抜きで抜いてどれだけの。時間をついやしたかわからないし、常に毛が気になり夏は半袖を着ると脇の毛も抜きのこしがないのか気になり腕の毛のそりのこし、足の毛の剃りのこしがないのか万が一剃りのこしとか見つけようものならその一日はそれを隠すことに必死でおもいっきり楽しめない日になるという結末になります…。

子供を妊娠してその頃は若い頃のように毎日剃ることもできなくて放置していたときがあったのですが、ビックリしたのが、あれ?私の体毛薄くなっている!足の毛が特に減ってきてもしかして、このまま薄い人生になれる!っておもっていました。

子供を出産して子育て頑張っているところ、ふと足をみたら…ほらまた元気な毛が成長してきてるではありませんか。もう切っても切れない関係なんです。剃ったのが少し伸びてくると剣山のようにちくちくしてまるで砂鉄です。子供に痛いと言われ、落ち込み、また剃り忘れ、痛いと言われおちこむことの繰り返しです。それなのに、髪の毛は薄くなるんですね…どうにかしてくれー!ってかんじです。

子育てが一段落して、今は麻布十番で働いているので、会社の近くで脱毛に通えたらな~とおもっています。※脱毛麻布十番

新じゃがは味が薄まる

毎年のことですが、新じゃがの季節になると我が家ではカレーライスの味が激落ちします。

どういうことかというと、カレーライスを作ってくれるのは私の母。
カレーライスは王道の人参、玉ねぎ、じゃがいもと豚肉や鶏肉が入ったタイプです。
で、何が問題かというと、じゃがいもなのです。

新じゃがは何とも言えず独特のフレッシュな美味しさが特長ですが、これを使ってカレーを作ると、ちょっと煮込み過ぎて荷崩れしてしまいます。

わかっているけれど、なんとなく人参なんかと一緒に煮ているとやり過ぎてしまう様子。
そして荷崩れしたじゃがいもが入っているとルーを入れる前から汁がトロリとしてくるので、ルーの投入量を見誤ってしまうんですね。

つまり、いつもと同じくらいにはとろみがあるのですが、色は何となく薄く、そして当然のように味が足りない状態に仕上がります。
カレーって作っている間の香りが何とも言えず期待感を煽るのですが、このルー不足のカレーを口にした時の初多くの大きさったらありません。

また、作った手前なのか、母は味の薄さを断固拒否するわけです。「いつもと変わらないと思うけど?」いやいや、明らかに薄いから。「ちょっと薄味に仕上がっているから、食べ易くていいんじゃない?」いやいや、カレーの薄味って嫌なんだけど?

もう、絶対に非を認めないままの母。
いいです、いい年して母親にカレーライスを作ってもらう私が間違っているんでしょうから。
こうして1年が過ぎ、また繰り返すのよね。
予知能力か?